造花絵日記 無題 忍者ブログ
日々のあれこれと仕事情報。 現在、記事へのコメントのみお返事しています。返信不要の場合、拍手コメントをご利用頂ければ幸いです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



私は世界と人をとても愛おしく思うと同時、とても憎らしく思っているんですね。
憎くて憎くて、糸くずは蠢く虫へと姿を変えるし、アスファルトは呻くようだし、
どろどろした思いが渦巻いて私の腹を抉るのです。
もはや殺意に近いものを腹に抱えてしまうのです。
ただその反対に、愛おしくて愛おしくて、堪らず泣き出したくなるときもあります。
例えばそれは霧がかる山々を見たときだとか、
海に包まれているときだとか、
川のせせらぎを遠くに聞いたときだとか。
そして私は私の殺意を、とても醜いものだと認識して、
また憎んだり、愛したり、壊したくなったり、守りたくなったりする。

生きる上で憎しみや殺意はとても良い役割をすると思うけれど、
いつか海に帰るときは、微塵の殺意も抱いていない状態でいたい。
殺意すら飲み込んで「愛している」と言いたい。

「如何にして、死ぬか」
という話なのだ。とどのつまり。

拍手[6回]

PR
HOME | 282  281  280  278  279  277  276  275  274  273  272 
プロフィール
HN:
結月さくら
性別:
非公開
ツイッターとask

反応速度は多分一番良いです。
お知らせも最速。

リクエストボックス
気が向いたら描きます。お気軽にどうぞ。
ブログ内検索
何かあれば此方で探して下さい。

忍者ブログ [PR]