造花絵日記 深海展と自慢の話 忍者ブログ
日々のあれこれと仕事情報。 現在、記事へのコメントのみお返事しています。返信不要の場合、拍手コメントをご利用頂ければ幸いです。
Admin / Write


ナツメと矢萩(台詞だけ)落書き。ナツメは普段はお茶目です。


前述した通り、念願叶って深海展に行って参りました。
行ってきたんですが、とても正直な感想を言うと期待しすぎて肩透かしを食らってしまった感。
沢山の貴重な標本が見れたのは大変嬉しく、満足したのですが、
ビギナー向け感というか、深海初心者入門編みたいな内容で、
多少齧っている身としては目新しい情報がなく、しょんぼりです…。
(齧ってる程度で本当におこがましいとは重々承知です、すみません…)
でも、最近気になるハダカイワシ目の標本を実際に色々見られたのは嬉しかったです~。
メンダコはしわくちゃで笑っちゃいました。生きている子に会いたいなあ。
ムーランルージュという生物がいたことにも吃驚しました。ウミユリの仲間らしい。
あとはマッコウクジラの頭部模型!でか!堪らん!かわいい!でした。

しかし何より残念だったのは、やはり来場者数の多さでした。
博物館にはどしどしお金を落として欲しいので(笑)、賑わっているのは嬉しい限りですが、
とっても個人的な我侭を言うと、やはり平日の常設展示の空気が一等。
それは私が、「死んでしまった時間の中に」「凍結されてしまった時間の中に」、
「一時的に死にに行きたい」ということが、
博物館に求める一番の理由だからなのだと今回とても実感しました。
賑わう展示は、あまりにも生きた時間が噎せ返っていて、私にとって意味を成さない。
靴音の響く、静かな死に囲まれたフロアに佇む、幸福な時間は得難い。
美術館もとても美しい死の匂いがしますね。最近行ってないな。行きたいな。


ここで一つ自慢させて下さい。
実は、先日、リンクにサイトをお招きした6さんが、素敵なナツメを描いて下さっていました。

物凄く格好良いです。渋いです。堪らないです。今日の日記絵もナツメなんですが雲泥です。

とてもありがたいことに、色んな方から創作キャラを描いて頂いているのですが、
中々全てご紹介することが出来ず申し訳ないです。申し訳ないのですが、
私は、鉛筆画でも何でも、拙作のキャラクターを描いて頂くことがとても嬉しい人間なので、
描いて下さったら遠慮せずどうか見せて下さい!と切に思います(笑)。
本当に、いつもありがとう御座います。励みになります。


記事の続きにて拍手返信です。アクセス、拍手、ありがとう御座います。



■ほのぼのパンダさん
興味深くとは、恐縮です。ありがとう御座います!
共感して頂ける部分があるようで、とても嬉しいです^^
是非、またいらして下さいね!コメントありがとう御座いました!

■小里西奈さん
お久しぶりです!お元気なようで安心致しました^^
白やぎさん、読んで下さったんですね!ありがとう御座います!
海原からへのご感想ともども、とても励みになります。
これからも頑張りますね。コメントありがとう御座いました!

拍手[0回]

PR
HOME | 295  294  293  292  291  290  289  288  287  286  285 
プロフィール
HN:
結月さくら
性別:
非公開
ツイッターとask

反応速度は多分一番良いです。
お知らせも最速。

Ask.fm
何か質問あればお気軽にどうぞ。
ブログ内検索
何かあれば此方で探して下さい。

忍者ブログ [PR]