造花絵日記 雑記 忍者ブログ
日々のあれこれと仕事情報。 現在、記事へのコメントのみお返事しています。返信不要の場合、拍手コメントをご利用頂ければ幸いです。
Admin / Write


PeopleInTheBox「さまよう」を聞きながら描いたカゲ。
新譜2枚の中ではそれと、「あなたのなかの忘れた海」が群を抜いて好きです。

今回は記事の続きにドラマダ話を突っ込んだので、以下拍手返信です。
無言もメッセージ有も嬉しく受け取っております。
私が中々知り合い以外の作家さんにメッセージ送れないので、
その行動自体が嬉しく、ありがたくて堪りません。いつもありがとう御座います!


■ほのぼのパンダさん
日常が垣間見れるのが楽しいと言って頂けますと少し安心します~
幻滅されないかと思ったりもするので、
日記やツイッターはちょっとおっかなびっくりなんです(苦笑)
アトピー、少しでも改善すれば良いな~と思います。応援、ありがとう御座います!



前述の通り、記事の続きにちょろっとドラマダ感想です。当然のようにネタバレです。
感想と言うかほぼほぼ叫びに近いので、正直発散したかっただけです。

拍手[2回]

PR


前々からぼんやり興味にあったルイボス茶が急に気になりだし、
そのままの勢いで先日ルピシアで購入してみました。
それからもーすっかりルイボスにハマってます。美味しい。
胃が弱いのでカフェイン控えたいときに重宝しそうだし、寝る前に体温めるのにも良さそう。
そして何よりアトピーに効果があるかもしれないらしいので、がぶがぶ飲んでます。
というのも、完治するものではないので東洋医学(体質改善)方面で
もうちょっとどうにか出来ないか、と近頃考え初めておりまして。(病院行け)
(と言っても、もー、どこ行っても皮膚科の先生の「人の話聞く気ない感」にほとほと嫌気がさしているので正直なところ非常に足が重くなってますよ…。こっちの色んな事情ガン無視で一方的に話されたら頷くしかないのだもの)
とりあえず、ルイボス美味いね!という話。
その流れでペットボトルで好きだったマテ茶の葉も買ってみたので楽しみです。
現在、家がお茶よりどりみどり。


ここ最近の覚書
・うずまきパンがとても美味しい。あとオキコラーメンすごく美味しい。
・毎年恒例の西伊豆に今年も何とか行けました。
・その流れで念願の沼津深海水族館にも行けました。メンダコいなくて残念。
 小さい水族館でしたが面白かった。生シラスと生桜海老も食べました~。
・2集発売祝い+早めのクリスマスプレゼントとして母に財布を買って貰いました。
 本革の!イタリアの!素敵格好良い財布を!出す度にやにやしています。
 しかし店頭で悩んでいたときに「ご自分用ですか!?」と言われた(※メンズ用)
・映画「記憶探偵と鍵のかかった少女」見ました。
 物語としての快楽より思考する楽しみを提供する映画の印象。嫌いではない。
 ヒロイン役の方が超絶美人なのでそれだけでずっと幸せです。


記事の続きから拍手返信です。いつもありがとう御座います。励みです。


拍手[6回]



初期の頃からずっと、私がヴィッジに持っているイメージは「荒野」です。
あるいは、真っ白く死に絶えた草原。
何もない、とても広い大地に、一人ただ佇んでいる。
それが、何年描こうが何を描こうが揺るがない、ヴィッジというキャラクターの核。
彼が出会うであろう暖かなものたちは、例えば気紛れに咲いた小さな花であったり、
羽を休めに一時足を付けた鳥のようなものなのだと思います。
彼の荒野が命に満ち溢れることはないし、誰かが住み着くこともない。
ただそれでも、一時の花や鳥の温度が、彼には充分すぎる程の質量を持っているのです。

+++

■うっかり言い忘れていたのですが、サイト更新しました。
Originalの漫画ログに1ページ追加してあります。
ツイッターにも載せた、グレインとヴィッジの突発落書き漫画です。
どれくらい突発かと言うと、そのページを確認して頂ければ判ります。
ジオクリさんが反抗期なのは相変わらずなので、何とかタグ編集で頑張りました。

ちなみに。
サイトの更新物や連載漫画などへご感想があれば、一言からお気軽にどうぞ!
(連載に関しては欲を言えば編集部にお便り下さい…!)(ファンレター超嬉しかったです)
ツイッターも気軽に@飛ばして頂いて大丈夫なので…!
たまにご丁寧に「フォロー外から失礼します」と仰って下さる方がいらっしゃいますが
全然気にしませんので…!むしろ嬉しいので…!
今のところ全てにお返事させて頂いているので、誹謗中傷の類でなければ是非どうぞ。

拍手[4回]

 

 

「付かず、離れず、憑かれて、お別れを言う。いつの日か。そう明日にでも」

対になるようなイメージで描いた落書き。(クリックで原寸大)
イサカと瑞穂はかなりお気に入りのキャラでした。
瑞穂はあんまり動かせず可哀想なことをしたなーと思うのですけれど。
この二人はとても描きたかった話があって、いつかそれを描ければ良いと
そう思ってはいるのですが、中々。長い目で見ます。

イサカは可哀想な人間で、瑞穂は孤独な女性だった。
外道も神様も、きっと、ただそれだけの一個体だったのだと、そう思っています。

+++

記事の続きから拍手返信。いつもありがとう御座います!

拍手[5回]



仕事やら何やらで当の本人が「あっ、明日だっけ」となっていたのに、
ツイッターで沢山の方にお祝い頂けて本当に吃驚しました。
とてもとてもありがたく、嬉しい気持ちと同時に、
そのあまりの嬉しさに、勿体ない、申し訳ない、という気持ちも少し。

何故かというと、私は人の誕生日を覚えていられない人で、
お祝いの品なども用意出来ないことが多いのです。
そういう私の誕生日を覚えていたり、気付いたり、知ろうとしてくれたりして、
その人の貴重な時間を頂いて、何か用意して頂けることが、
もう本当に本当に嬉しくて、ありがたくて、身に余る光栄なのです。
そういう、仕事ばっかりやっているような私を許して受け入れてくれる方々に
きちんと恩返ししていける人間になれたらなあと思います。
お祝いして下さった皆様、ありがとう御座いました!

歳をひとつ重ねた分、自分自身も漫画も成長していきたく思います。
頑張ります。人生あっという間だ。

ちなみに私のツイッタープロフィール画面で
今回頂いたイラストの数々が見れますので是非是非!RT出来ないものも素敵でした。

+++

私にとって、海に行くことは、遊びに行くこととはちょっと違います。
もっとずっと、大切な意味があります。
それはメッカに捧げる祈りのようで、座禅を組むようなことで、
個を無くすための洗礼のようなもので、何とも説明のしようがない。
最低でも一年に一度、海に入れなければ、私は壊れてしまうだろう予感があります。
そしてまた、沖縄という場所も、私にとって、とても特別な場所です。
それだけは、物作りを続ける上で、許していて貰いたいことです。

記事の続きから拍手返信です。
いつもぱちぱちありがとう御座います。


拍手[5回]

HOME | 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
プロフィール
HN:
結月さくら
性別:
非公開
ツイッターとask

反応速度は多分一番良いです。
お知らせも最速。

リクエストボックス
気が向いたら描きます。お気軽にどうぞ。
ブログ内検索
何かあれば此方で探して下さい。

忍者ブログ [PR]